×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カシミール地名ファイル
大ローカル山塊
基本情報
カシミール3Dとは?
大ローカル山塊とは?
ダウンロード
内容
導入/削除方法
ご利用に当たって
お願い
更新履歴
メモ
ファイルの名前について
さんくす
基本情報
データ名 大ローカル山塊
必要なソフト カシミール3D
カシミール3Dとは?

地図ブラウザ機能を基本に, 風景CG作成機能, GPSデータビューワ編集機能, ムービー作成機能, 山岳展望機能などの多彩な機能を搭載した3D地図ナビゲータです。

こんな立体表現も、

できるスグレものです。

それでいて、フリーソフトです。

国土地理院発行の地形図など、地図データだけは入手してこなければなりませんが…。
インターネット経由で5日間限定でダウンロード利用できるサービスもちゃんと用意してあります。
ほかには、年会費を払って利用放題にできるコースや、地図の入ったCDを同梱したHow to本も販売されています。

国土地理院で無料公開している電子地図情報の「ウォっちず」を利用することもできます。
「ウォっちず」のみでは標高データが入っていないので立体表現は行えませんが、2D利用のみなら充分です。

大ローカル山塊とは?

カシミール3D用の地名ファイルです。

西日本にある8500以上の山の名前、および、緯度経度、標高などを網羅しています。
その他に、温泉、キャンプ場、四国霊場八十八ヶ所なども同梱してあります。

↓の地図は80万分の1の地形図です。
読み込む前はこんな殺風景ですが、

大ローカル山塊を導入すると、

こんなに賑やかになります。
地図が見えないほどになりますが、25000分の1なら、これくらいです。

ダウンロード
内容

山名

ファイル名 エリア  収録数 ダウンロード
sikoku.NDB 四国   958座
tyugoku.NDB 中国   2223座
kyushu.NDB 九州   2381座
hokuriku.NDB 北陸 石川、富山、福井 467座
tyubu.NDB 中京 愛知、岐阜 319座
kansai.NDB 関西 兵庫(淡路島含む)、大阪、京都、
奈良、滋賀、三重、和歌山
2271座
合計 8619座

ランドマーク

ファイル名 エリア 収録数
reijou.NDB 四国 四国霊場札所 88寺
reijou_bangai.NDB 四国 四国番外霊場 150寺
camp sikoku.NDB 四国 キャンプ場 295場
onsen.NDB 岡山県以西九州まで 温泉地 637湯
udon.NDB 香川 うどん店 489店
zuido.NDB 四国 トンネル、隧道 557穴

新しい地名ファイルは、一部に追加が有るのは、一部に修正があるのはです。

個別に必要なモノだけ、をクリックしてください。

ダウンロードできなかったり、保存できず、データ内容が別ウインドウで開いてしまう場合には、
を右クリックし、「対象をファイルに保存」して下さい。

導入/削除方法
導入
新規ファイル」−「開く」−「地名」、
もしくは、メニューのアイコンから、「現在開いている地名ファイルへの「追加」」−「ファイル」−「地名ファイルからの追加」。
もしくは、メニューのアイコンをクリックし、下部の「現在開いてるデータに追加して読み込む」にチェックを入れてOKをクリック。
詳しくは、カシミールのヘルプを参照ください。 

削除

*注意*
作業の前にはバックアップをとっておくか、作業後には新しい名前で保存し、内容を確認してから差し替えるようにしてください。

例えば、カシミールに元々入っている地名ファイル「YAMADB.NDB」などに「追加」した当地名ファイルを削除する方法。

メニューから 「編集」>「地名の編集」と進みます。

  「種類」の項目から、削除したいファイルを選択します。

 その「種類」に属する地名が抽出されますので、すべてを選択(反転)させます。

 「編集」>「削除」と進めば、消去されます。

ご利用に当たって

新しいIDナンバーと種類で登録さます。
「種類」に【四国】【九州】など地域名で登録されます。
これは既存のデータや今後追加するファイルと混ざってしまわないようにするためです。

例えば、四国の山のファイルを種類名−【山名】で追加してしまうと、他のエクセルなどを使って編集しない限り、2度と分離できません。

後々、標高や読み仮名など、多数の訂正が必要となった場合、それを一つ一つ見つけ出しての修正は、ものすごく単調作業の繰り返しで嫌になります。
ユーザのみなさんにそんな作業を強いるようなこと、私には出来ません。

つまり、修正されたデータも含め、丸ごと差し替えた方が遙かに楽です。

ただ、今後、カシミール側で、地名ファイルをフォルダ単位で管理できるようになれば、こんな面倒はなくなるのですけど、地名ファイルに関してはまったくオマケ状態で、機能アップはほとんど行われてません。


IDナンバー

このファイルで使用している「IDナンバー」と「種類」です。

;!!Landmark ID="150" Font="-13,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="903067" Flag="1" User="四国"
;!!Landmark ID="151" Font="-13,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="903067" Flag="1" User="中国"
;!!Landmark ID="152" Font="-13,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="903067" Flag="1" User="九州"
;!!Landmark ID="153" Font="-13,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="903067" Flag="1" User="関西"
;!!Landmark ID="154" Font="-13,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="903067" Flag="1" User="中部"
;!!Landmark ID="155" Font="-13,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="903067" Flag="1" User="北陸"
;!!Landmark ID="200" Font="-15,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="916003" Flag="1" User="四国遍路"
;!!Landmark ID="201" Font="-15,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="915002" Flag="1" User="キャンプ場"
;!!Landmark ID="202" Font="-15,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="911009" Flag="1" User="温泉"
;!!Landmark ID="203" Font="-15,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="927029" Flag="1" User="うどん"
;!!Landmark ID="206" Font="-15,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="952013" Flag="1" User="オートキャンプ場
;!!Landmark ID="210" Font="-15,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="916003" Flag="1" User="四国別格霊場"
;!!Landmark ID="211" Font="-15,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="952021" Flag="1" User="トンネル"

今後、公開を予定している「IDナンバー」と「種類」です。

;!!Landmark ID="204" Font="-15,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="916010" Flag="1" User="道の駅"
;!!Landmark ID="205" Font="-15,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="913003" Flag="1" User="山小屋"
;!!Landmark ID="212" Font="-15,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="915004" Flag="1" User="スノーリゾート"
;!!Landmark ID="213" Font="-15,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="927027" Flag="1" User="大樹"
;!!Landmark ID="214" Font="-15,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="916007" Flag="1" User="維新"
;!!Landmark ID="215" Font="-15,400,0,128,50,4227327,MS Pゴシック,1,0" Icon="911004" Flag="1" User="滝"


以下の地名ファイルと重複するものを省いています。
カシミール「YAMADB.NDB」
低山徘徊派パティオ作「関西山名データファイル」
Kisei Okuboさんホームページ「ヒマラヤの風」から「カシミールの部屋」収録の各地名ファイル

読み仮名は一般的な通り名、呼び名です。

一部、読み仮名が不明なものがあります。

山岳の標高は主に地図に記載の数値(三角点など)です。
表示上は、小数点以下が切り捨てられた分、数値地図より低く表示されるものがあります。
また、三角点が山頂にあるとは限らないので実際の標高とは異なる(低い)場合があります。

緯度経度はカシミール上のカーソル位置を反映したもので、実測値ではありません。

カシバードにおいて表示されないことがあります。
地名ファイルの標高と50mメッシュなど数値地図の標高とは必ずしも一致していません。
潜り込みは回避されるようですが、山頂を示す座標が「撮影場所」から「見て」、山の裏側に少しでもずれていると、「見えない場所」として処理されてしまいます。

四国遍路八十八ヶ寺ファイル reijou.NDB
語頭に付いている数字は札所の番数を表しています。
四国遍路八十八ヶ寺番外霊場ファイル reijou_bangai.NDB
語頭に数字の付いている札所は別格霊場で、その番数を表しています。

キャンプ場ファイル camp sikoku.NDB
語尾の「〜キャンプ場」は削除しました。
「○△キャンプ場」、「○△オートキャンプ場」は「○△」となっています。

四国のトンネル・隧道ファイル zuido.NDB
緯度経度は、トンネル中央付近です。
標高は、トンネル中央付近の、地表における標高で、地下ではありません。
お願い
営利目的使用を除き、自由にご利用いただけます。

ファイルの転載に当たっては、気軽にお知らせ下さい。

このファイルを使用することによって、現在・過去・未来に、生じ、生じた、あるいは、生じる可能性のある、如何なる損害も保証・補償・保障できません。

アウトドアでの利用にはお気をつけください。
道に迷ったり、漁(猟)場にたどり着けなかったり、御来光が拝めなかったり、友達に自慢げに話して恥をかいたり…。
このファイルのみにすがると、冗談云ってられないことになるかもしれません。必ず、複数の資料を用い、安全を確保してください。

一部のキャンプ場はクローズ、閉鎖しているかもしれません。
テントを背負ったまま呆然とすることのないよう、ご注意ください。

【温泉地ファイル】
地元では一般的でない源泉名などで登録したものもあるかと思われます。
また、立寄り入浴不可、倒産、湯船がない、源泉の枯渇、ガスマスクが必要…、なんて所もあるかも知れません。

【讃岐うどんファイル】
さぬきうどんの名店は「迷店」というか、看板も暖簾も無い、地図にない狭い路地の奥にあったり、迷わずには辿り着けないこともありがちです。
路地の一つ二つ座標が間違っている可能性があります。
どんどん迷って腹を空かせてより旨いうどんを味わってください。
更新履歴
2006.09.18 追加:四国ファイル
2005.10.27 新規:四国番外霊場
2005.09.28 修正:四国のトンネル
2005.04.28 新規:四国のトンネル
修正:全ファイルのよみがなを全角ひらがなに変更
修正・追加:四国のキャンプ場、温泉地
メモ
きっかけ
山の名前を知ることは、星座を覚えた夜空のように、ただの風景からずっと身近なものに変わります。
このファイルがきっかけで「自然を大切に!」そんな言い古された言葉を思い出すきっかけになれば幸いです。

探しています
山の緯度経度などを収めたデジタルデータを探しています。
売っていただける方、譲っていただける方、ご連絡下さい。
ファイルの名前について
Selkirk_Mountain」とは、カナダはブリティッシュ・コロンビア州Revelstoke北東にある山の名前です。
四季を通じ、ハイキングやスノーツアーなど、美しい自然を求め、多くの人が訪れる美しいエリアだそうです。

それは2003年1月21日のこと−

ある悲劇がその美しい山で起こりました。
それはひとつの雪崩でした。
それは雄大な風景の中にあってはよく発生する至極小規模な雪崩でした。
しかし、人命を奪うには充分すぎるパワーを有していました。
たまたま通りかかったスノートレッキング・パーティが呑み込まれます。
客とツアーガイド、計7名が 雪の下で窒息して亡くなりました。
亡くなったツアーガイドの中に伝説のスノーボーダー、クレイグ・ケリーがいました。
彼はスノーボードの黎明期からのプロで、スノーボードをメジャーなスポーツに押し上げる役割を果たした一人です。
数々の大会で勝利し、現在活躍するプロの多くが彼の影響を受けています。
スノーボード界のカリスマと呼ばれるテリエ・ハーコンセンも、「もっとも尊敬するスノーボーダーは?」と訊かれ、必ず答える名前はクレイグ・ケリーでした。
競技シーンを去った後も数多くのビデオで彼の優雅な滑走スタイルを見ることが出来ました。
もっともメジャーなスノーボード用具メーカーであり、業界をリードするBurton Snowboardsの初期からのプロライダーであり続けました。
彼が命を吹き込んだボードは数知れません。
コンペシーンを離れ、ゲレンデ外での活動へとシフトしていた彼は、毎年多くの人命を奪う雪崩についても熟知しようと日々努めていました。
雪崩の危険性を訴えるビデオにも出演しています。
事故当時も冬季ツアーガイドの資格を取るため、スノートレッキング・パーティの引率に同行していました。
雪崩のメカニズムを熟知し、危険回避能力は高かったはずですが、雪崩はあっさり、彼らを飲み込みました。
当時まだ7才の娘を残し、彼は文字通り、伝説となってしまいました。

十数年、スノーボードにのめり込んできた者の一人として私も、彼には多大なる影響を受け、ずっとリスペクトし続けてきました。
故に、「クレイグ・ケリーを忘れない」そんな個人的な想いから、山の名前をファイル名にしました。
説明が長くなってすみません。

さんくす
背景画像は友人の八重樫様からご提供頂きました。
ありがとう!
四国のトンネルファイルで、ご指摘いただいた、ナキイルカ様。
ありがとうございます!